最近の記事

2007年03月26日

bobinへの応援コメントが届いています!

「歌が降りてくる
bobinの身体を通じて身体の奥の方に響く
すべての人の心にこの響きが届くことを願う」
Candle JUNE
http://www.candlejune.jp/

「ボビンの気持ちがすっと入ってくるのを感じる。
まるで目の前で歌いかけてくれてるみたいで、すごく共感できます。」
おおはた雄一
http://www.yuichiohata.com/

「一緒に旅に連れていくのはこんな音楽に決まってるよね。
BOBINの強くて優しい声は世界中に響くパワーを軟らかく放射し続けて行くのです。
夢の中でも聞いていたい音楽がここにあります。」
kengoFREAKY MACHINE

「ネパールの山
金色にふちどられる雲
実際にはみたことのない景色もbobinの声を通じてわたしも見ています
音楽のもつ力とマジックをいつも教えてくれて ありがとう
おめでとうbobin」
NAOMajestic CircusYoleYole

「bobinの歌から吹いてくる風
bobinの歌声はいろいろなことを思い出させてくれる。歩くこと、食べること、遊ぶこと。そして、待つこと、思いやること、分かち合うこと…。当たり前であるはずの、しかしぼくたちがいつの間にか忘れてきてしまったこと。そう、bobinの歌は風のように吹いてくるんだ。それはヒマラヤの祈りの旗に吹く風。それが今、ぼくたちのもとへと懐かしい未来を運んでくる。bobinの歌を聴けば、みんな電車で席をゆずれるし、ちゃんと挨拶もできる。立ち話も増えるし、ゴミも拾いたくなる。地球温暖化にも効果があるはず。bobinの歌から吹いてくる風が世界をやさしく変えてくれるだろう。」
辻信一100万人のキャンドルナイト呼びかけ人代表/文化人類学者/環境運動家/明治学院大学国際学部教授/NGOナマケモノ倶楽部世話人)
http://www.sloth.gr.jp/tsuji/

「bobinは仏様でも神様でもありません。人間です。
けれど、このアルバムは私にとって、お経の様な存在です。
大きな困難から立ち上がる時、支えてくれたのはこのアルバムでした。感謝」
佐藤裕司(『拳母』 衣料製作者)

「遂に新境地を切り開いたbobin!
時代の最先端を行く、本物の音がここにある。
心の奥まで染みいるメロディー。
つい一緒にくちずさんでしまう。
天才bobinが開花した。
本当におめでとう。」
ninoK C JONES

「ヒマラヤの雪解け水で心を洗われるようなSHANTIな歌。
子供もギターとタイコを持って、
『bobinみたいにチャンチャンするの!!』
とハマってます。」
佐藤 孝宣OVERHEADS

「南米に旅立つ前夜、まだマスタリング前のこのアルバムをbobinに手渡された。
CD100枚持って行ったけど、気が付いたら一番聴いたアルバムだった。
長いバスの中で、安宿のベッドの上で、ヒマラヤから来た歌声は、不思議とアンデスでも心に染みた。」
DJ Jacque(Elastic Moon, Shangri-la)

「山脈から山脈へ旅する雲のような、澄渡る歌声。
懐かしい景色が見えてくる。見た事のない風景が見えてくる。
bobinの詩は広がりゆく壮大なランドスケープとも言えるでしょう。
旅に出るならこんな景色が見たい! そんな作品なのです。
Mr simple! bobinいつも笑顔をありがとう!」
djow69GRAVITY FREE

「旅人と聖地の香りいっぱい
偽りのないbobinそのままの歌声
ダライラマが若くて シンガーだったら
こんな歌を作った、かな?
神も仏も忘れた民に
優しくブッダの風が吹いてくる
やったね bobin」
あち(百姓)

posted by bobin at 14:13 | COMMENTS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。