最近の記事

2010年12月24日

『時空旅物語』44 Melting Pot

Shanti Utsav が2011年1月28日(金)に、地元パタンを見下ろす小さい岡の上にあるお寺で開催される。今回Candle JUNEはもちろん、Tengusa Trio、その他いろいろ日本からBuddiesが来てくれることになっているよー。ナマステ
KTM空港まで来られる方は是非……。空港からは、何とかなると思います。
是非、来てください。

最近、ブログでよく書いているKTMのPlastic Garbage事情だけど、初めてKTMにくる人はPlasticが無残にあちらこちら捨てられている風景をみて、びっくりするだろうね。まあ、考えてみたら、昔の自然な素材で作られた使い捨ての容器・日常品・パッケージは、今のPlasticよりも早く土に戻るから目立ってなかったのだろうけど、Plasticがメインになった今は、KTM Peopleのポイ捨てする癖を何とかしないと、土と川が危ないということなのかな?
しかし、KTMにそのPlastic Garbageを拾って生活している人もたくさんいるということも事実。
世界最貧困国のひとつ、ネパール経済発展途中の皮肉 。
しかし、その皮肉に何か新しいものを生む力が備わっているかもね。昭和の日本のように。

最近のKTMはそんな状況かも。ぜひ、みんなにKTM New Tripを楽しみにきてほしいな!!!
posted by bobin at 17:06 | Comment(0) | DIARY | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月20日

インタビュー掲載(英語)

bobinのインタービューが地元の音楽イベント会社のOffcial Pageに載ってます。
英文ですけど、bobinの地元での音楽活動を覗くGood Chance!
Kgarira.com
Nepalページに潜入するとInterview読めます。
posted by bobin at 13:37 | Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月13日

『時空旅物語』43 Melting Pot

Yamato Yuzora
YamatoYuzora.jpg

この前から書き始めたカトマンズ盆地のPlasticゴミ問題だけど、いろいろな地元の人と話していたら、石油からできるPlasticはまた石油に戻せるという話を耳にした。

水分が温度によって、水、蒸気、雪、などいろいろな形に変化するように、石油からできるものもある条件が整えば、また元の形に戻せる、ということは理にかなっている。これが本当だったら、ネパールのあちらこちら無謀に捨てられたPlasticゴミの活躍も期待できる。

生まれたばかりのころはネパールにほとんどPlasticはなかったけど、80年代のPlastic Boomは『人間頭脳進化』の表れかも。

人間の頭脳力はどこまで進化するのだろうね?
posted by bobin at 14:57 | Comment(1) | DIARY | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。